コラム

2022年4月7日

最終更新:2022年6月9日

【研修プログラム】テレワークならではのコミュニケーション

寄りそうコンサルタントグループ HR LABOの「テレワークならではのコミュニケーション」研修について、ご紹介します。

研修の概要

テレワークで業務を行っている一般社員を対象に、テレワーク特有のコミュニケーションの悩みを解消し、業務に集中できる職場環境を整えるための研修です。

「テキストコミュニケーション」の実践に重きを置いたプログラムで、体感しながらコミュニケーションのコツを身に付けることができます。

研修の目的

  • 自分自身のコミュニケーションを振り返り、良い点・改善点を整理する。
  • テレワークにおける職場内コミュニケーションの状況を可視化し、問題点を整理する。
  • テレワーク特有のコミュニケーションスキルを理解し、問題点を改善するための具体策を考える。
  • 具体策を現場で実践するための行動計画を策定する。

対象者

  • テレワークで業務を行っている一般社員

受講人数は2名~50名程度を想定した研修です。

研修スタイル

  • オンライン研修

集合研修で実施することもできます。

その場合は、1人1台のパソコンとインターネット環境が整った会場をご用意いただく必要があります。

研修プログラム例

講義:40%、ワーク:30%、ワーク解説:30%を目安に、「研修の場でしか体験できないこと」や「現場で即実践できる内容」にこだわった研修プログラムが特徴です。

● テレワークにおけるコミュニケーションの現状整理
● テレワークでコミュニケーショントラブルが多い理由
● 身に付けておきたいテレワーク特有のコミュニケーションスキル

研修時間

ご希望に合わせて1時間~3時間の範囲で調整します。

1.5時間×2日と複数回に分けることも可能です。

1回目の研修後に現場実践し、間隔をあけて実施する2回目の研修で振り返りを行う長期的な研修も推奨しています。

まずはご相談ください

寄りそうコンサルタントグループHR LABOでは、講師派遣型の研修をご提供しています。

無料オンライン面談(30分)で御社が解決したいことを確認したうえで、御社ならではの研修プログラムをご提案します。

ご興味を持っていただけましたら、ぜひお気軽にお問いわせいただけますと幸いです。


● プロフィール
● サービスメニュー
● お問い合わせ、お申込み


  • Twitterのアイコン
  • Facebookのアイコン
  • inのアイコン

2022年4月7日

最終更新:2022年6月9日

宮治 有希乃さんの写真

宮治 有希乃Miyaji, Yukino

組織人事コンサルタント

2007年よりITベンチャー、人材ビジネス業界で人事労務・人材育成に携わり、現場の最前線で人材採用から社員育成・定着化、人事制度構築、キャリア支援などを経験したオールラウンダー。2018年10月に寄りそうコンサルタントグループ HR LABOを立ち上げ、独立。 現在は、組織人事及びキャリア領域で「組織の人間関係を読み解き、働きがいのある職場環境を整えること」に注力。多角的組織診断を活用した組織活性や採用・定着化、人材育成を中心に活動している。※支援企業:300社以上、対人支援:延べ7,200人以上の実績あり。

プロフィール詳細

アーカイブ