宮治のこと

2022年4月26日

最終更新:2022年7月28日

ゴールデンウィーク【キャリコンサロン編集部】#53

毎週火曜日に更新している「キャリコンサロン編集部」noteマガジン。

今週のお題は「ゴールデンウィーク」です。

ゴールデンウィークの過ごし方

私にとってのゴールデンウィークは、大型連休という感覚がなく、月末月初の処理に追われたり、会社によっては年度末と重なって仕事に集中する期間でした。

それでも「最低でも3連休」「あわよくば5連休は取りたい」と、意気込んでいたので、それなりに楽しい時間を過ごした思い出はあります。

札幌ドームでの野球観戦やライブに行くことが多く、早めにチケットを取って「絶対に行く!」と自分にハッパをかけていました。

個人事業主になってから、暦に関係なくスケジュールを組んでいるので、混雑しやすいゴールデンウィークは日帰りできる近場ドライブを楽しんでいます。

ここ2年くらいはステイホームの流れで夫とひたすらアニメや映画を観るというのが新しい定番になりました。

アルパカのもふもふタイムを堪能

我が家のゴールデンウィークの定番といえば、恵庭にあるえこりん村に行くことです。

私の好きな二大動物(カピバラとアルパカ)の内、えこりん村にはアルパカがいるので、毎年もふもふタイムを堪能するために出かけています。

アルパカをモチーフにしたアルパカソフトを食べるところまでがワンセット。

4月の北海道はまだまだ寒いので、毎年寒さと強風と戦っていますが、アルパカに合うと春が来たなと感じられます。

ただ去年で完全に満足しきってしまった感があるので、今年はえこりん村ではなく、小学時代にタイムスリップできる場所に行こうと提案しました。

ズバリ!北海道開拓の村です。

小学生の時に社会科見学で行ったきりですが、最近北海道の歴史を学び直したい欲が高まっているので、とても楽しみです。

あと「開拓の村食堂」で「屯田兵定食」なるものが食べれるようなので、ぜひ食べてみたいですね。

ガンダム三昧

2020年のゴールデンウィークは、ステイホームということでテレビアニメ版機動戦士Zガンダム全50話を一気に観ました。

さすがに見ごたえがあるボリュームで、ラストの衝撃が忘れられませんが、こんな贅沢な時間の使い方もあるものだと、考え深かった記憶があります。

家にいながらあらゆる映像作品楽しめるようになって、便利な世の中になりましたね。

今年はnetflixのプリペードカードを買って、推しグループのメンバーが主演している桜のような僕の恋人を観たいと思っています。

その流れ推しの円盤も観ようかな。

ドーム飯で食い倒れ

2019年までは札幌ドームに足しげく足を運び、野球観戦を楽しんでいました。

正確には「野球を見ながら食べるドーム飯」が目的で、試合を見るよりも何を食べるか考える方が楽しかったです(笑)

野球を見ながらカツカレーを本格的なカツカレーを食べたこともありました。

手軽なグルメだとピザやハンバーガー、サンドイッチにたこ焼き、焼きそばを食べることが多かったですね。

どんぶり飯も好んで食べていました。

毎回3食分くらい食べていたのでは?!と思うほどです。

あとスイーツも豊富なので、クレープやパフェ、野球カップに入ったソフトクリームなどを必ず食べていましたね。

結構ボリュームがあるものが多く、豪華なんですよ。

来年はぜひ新しくできるボールパークに行ってとことん食い倒れを楽しみたいと思っています。

どんなメニューができるのか、今から楽しみです。

2022年のゴールデンウィークは、5月末に予定している公式サイトのリブランディングを進めるのが主な予定になりそうですが、北海道開拓の村に行ったり、買い物にでかけたりと4割くらいはオフにしたいなと考えています。

最後までこの記事を読み進めてくださった貴方さまも、素敵なゴールデンウィークを過ごせますように★

noteの記事はこちら

このnoteは、キャリアコンサルタントコミュニティ「キャリコンサロン」が運営する「キャリコンサロン編集部」マガジンにも登録しています。

フォローやスキも大歓迎!

noteもぜひよろしくお願いします。


● プロフィール
● サービスメニュー
● お問い合わせ、お申込み


  • Twitterのアイコン
  • Facebookのアイコン
  • inのアイコン

2022年4月26日

最終更新:2022年7月28日

宮治 有希乃さんの写真

宮治 有希乃Miyaji, Yukino

組織人事コンサルタント

2007年よりITベンチャー、人材ビジネス業界で人事労務・人材育成に携わり、現場の最前線で人材採用から社員育成・定着化、人事制度構築、キャリア支援などを経験したオールラウンダー。2018年10月に寄りそうコンサルタントグループ HR LABOを立ち上げ、独立。 現在は、組織人事及びキャリア領域で「組織の人間関係を読み解き、働きがいのある職場環境を整えること」に注力。多角的組織診断を活用した組織活性や採用・定着化、人材育成を中心に活動している。※支援企業:300社以上、対人支援:延べ7,200人以上の実績あり。

プロフィール詳細

アーカイブ