コラム

2022年9月20日

最終更新:2022年9月20日

起業、副業プラン【キャリコンサロン編集部】#74

毎週火曜日に更新している「キャリコンサロン編集部」noteマガジン。

今週のお題は「起業、副業プラン」です。

人前で話す時のルーティーン

2018年10月より個人事業主として活動していますが、起業プランをもって開業したわけではありません。

自分で船を作り舵を取るよりも、誰かの船に乗ってサポートした方が安心できたので、会社員の働き方を手放すつもりもありませんでした。

人生、いつ何が起きるか本当に分からないものですね。

★参考記事:会社員にこだわっていた私が、フリーランスになった理由

個人事業を開業してから丸4年経とうとしている今、ようやく起業プランを作る覚悟が生まれてきています。

「5年目を迎えるこのタイミングで?!」と呆れられてしまうこともあるのですが、私には必要な時間でした。

土台づくりに大切なこと

起業プラン(私の中では事業計画)を作ろうと思い立ったタイミングで始まったのが所属しているゆうてんかの創業塾です。

中小企業診断士のオーナー直々の講義なので、具体的かつ実践的。

起業プランを考える前段階のマインド部分から丁寧に教えていただき感謝しています。

やみくもに起業プランを作ろうとしても、どこから手を付けていいのかわからないもの。

行政主催の起業支援講座で学んだり、起業サポートをしているオンラインサロンなどを活用して、土台となる知識と考え方を身に付けることが大切だなと感じています。

想いを言語化する

ゆうてんか創業塾で印象に残っている言葉があります。

「想いを言語化しなければ伝わらない」

「伝わらなければ支援も得られない」

あたり前の話かもしれませんが、ものすごく心に響きました。

あれこれ構想しても「うまく言葉にできないんだけど」では単なる妄想で終わります。

「言うのは簡単、実行しなければ意味がない」という話をよく聞きますが、そもそも言うことすらできていなければスタートラインには立てないのです。

私が構想していることは正直なところまだ納得がいく言語化ができていません。

まずは言語化するところから、真剣に向き合っていきたいと帯を締め直し取り組んでいきます。

noteの記事はこちら

このnoteは、キャリアコンサルタントコミュニティ「キャリコンサロン」が運営する「キャリコンサロン編集部」マガジンにも登録しています。

フォローやスキも大歓迎!

noteもぜひよろしくお願いします。


● プロフィール
● サービスメニュー
● お問い合わせ、お申込み


  • Twitterのアイコン
  • Facebookのアイコン
  • inのアイコン

2022年9月20日

最終更新:2022年9月20日

宮治 有希乃さんの写真

宮治 有希乃Miyaji, Yukino

組織人事コンサルタント

2007年よりITベンチャー、人材ビジネス業界で人事労務・人材育成に携わり、現場の最前線で人材採用から社員育成・定着化、人事制度構築、キャリア支援などを経験したオールラウンダー。2018年10月に寄りそうコンサルタントグループ HR LABOを立ち上げ、独立。 現在は、組織人事及びキャリア領域で「組織の人間関係を読み解き、働きがいのある職場環境を整えること」に注力。多角的組織診断を活用した組織活性や採用・定着化、人材育成を中心に活動している。※支援企業:300社以上、対人支援:延べ7,200人以上の実績あり。

プロフィール詳細

アーカイブ