宮治のこと

2021年9月1日

最終更新:2022年10月3日

夏の思い出【キャリコンサロン編集部】#19

毎週水曜日に更新している「キャリコンサロン編集部」noteマガジン。

今週のお題は「夏の思い出」です。

「秋冬春夏」が好きな私

「春夏秋冬」の四季を好きな順番で並べ替えたら、どんな順番になりますか?

私は即答で「秋冬春夏」と答えます。

食いしん坊の私にとって味覚の秋はパラダイスですし、暑がり&寒がりなので、程よく服装で適温を調整できる秋が過ごしやすいからです。

ただ、冬にも春にも夏にも、それぞれ魅力がたくさんあって、季節ごとに定番となっている習慣もあります。

特に四季の行事(お正月やクリスマスなど)に絡めた定番が多いですね。

夏が苦手なので他の季節ほど定番はありませんが、本記事では過去記事を引用しながら2つの定番をご紹介します。

夏と言えば「生ウニ」

夏以外に食べるウニは、形を保つための凝固剤代わりにミョウバンが使用されているため、どうしてもウニ本来の甘みや風味が損なわれてしまいます。

北海道には新鮮なウニが多いので、夏以外でも美味しいうにを食べることはできますが、やはり夏に食べる生ウニは美味しさの次元が別格です。

中でも積丹のうには本当に絶品!!

夫や友達に連れて行ってもらい、可能な限り毎年食べています。

積丹のウニを食べるバスツアーにも何度も参加していましたね。

今はバスツアーへの参加は控えていますが、世情が落ち着いたら、母とまた一緒にツアーにも参加したいとも思っています。

あと、積丹まで行かなくても札幌で積丹のウニを食べることができるお店があるんですよ~。

頻繁に食べられるものではありませんが、たまの贅沢とご褒美と思って、夏は生ウニを堪能しています。

夏と言えば「ひまわり」

もうひとつ、夏の定番と言えば大好きな花でもあるひまわりは欠かせません。

ほぼ毎年、北竜町のひまわりを見に行っています。

毎回太陽に向かって元気に咲いているひまわりを見ると勇気が湧いてきますし、背中を押してもらえるような、そんな気持ちでいっぱいになるんですよね。

今年は暑すぎて滞在時間は短かったですが、十分エネルギーチャージをすることができました。

「満開のひまわり畑でロケーション撮影をしたい」というささやかな夢を叶えられるよう、ひまわりが似合う生き方をしていきます。

noteの記事はこちら

このnoteは、キャリアコンサルタントコミュニティ「キャリコンサロン」が運営する「キャリコンサロン編集部」マガジンにも登録しています。

フォローやスキも大歓迎!

noteもぜひよろしくお願いします。


● プロフィール
● サービスメニュー
● お問い合わせ、お申込み


  • Twitterのアイコン
  • Facebookのアイコン
  • inのアイコン

2021年9月1日

最終更新:2022年10月3日

宮治 有希乃さんの写真

宮治 有希乃Miyaji, Yukino

組織人事コンサルタント

2007年よりITベンチャー、人材ビジネス業界で人事労務・人材育成に携わり、現場の最前線で人材採用から社員育成・定着化、人事制度構築、キャリア支援などを経験したオールラウンダー。2018年10月に寄りそうコンサルタントグループ HR LABOを立ち上げ、独立。 現在は、組織人事及びキャリア領域で「組織の人間関係を読み解き、働きがいのある職場環境を整えること」に注力。多角的組織診断を活用した組織活性や採用・定着化、人材育成を中心に活動している。※支援企業:300社以上、対人支援:延べ7,200人以上の実績あり。

プロフィール詳細

アーカイブ