コラム

2019年10月5日

最終更新:2021.00.00

「できる」からはじめる「ゆる起業」~副業編

起業副業支援型コワーキングスペース「SALOON札幌」にて開催予定の好きを仕事にするSALOONオトナ予備校!

このSALOONオトナ予備校は、現役フリーランスとして活動しているSALOON札幌のレギュラーメンバー6人が講師となり、小さく始める副業「ゆる起業」の基本知識や実践へのヒントをお伝えするスクールです。

私も講師の一人として「スタートアップ副業講座~仕事の創造力を高めよう~」を担当いたします。

そこで今回は講座の内容を踏まえつつ、副業に関する想いをまとめてみることにしました。

「やりたいことが分からない」という焦り・不安

2018年の夏頃からでしょうか。

「同じような相談が増えてきたな」と感じるキャリア相談があります。

それは何かというと「自分のやりたいことを仕事にしたい」という相談で、「やりたいこと」とか「好きなこと」というワードを本当によく耳にするようになりました。

キャリア相談でお話しを聴いていると、やりたいことや好きなことで副業を成功させていたり、フリーランスとして活躍している方のストーリーを見聞きする機会が一気に増えたことがきっかけになっていることが多いです。

メディアでも「個の時代」「副業解禁」「会社に依存しない働き方」などをテーマに様々な情報が発信され、またSNSの個人アカウントからも「やりたいことを仕事にできて幸せ」といったような情報が発信されることが増えています。

このような情報に触れるたびに「とにかく何か始めないと遅れを取ってしまう」と焦りや不安を感じている方が増えているのです。

ただよくよく深堀していくと、実は不安の種は別のところにあります。

そもそも「やりたいことが分からない」ことに焦りや不安を感じているのです。

「やりたいことで仕事がしたいけれど、実はやりたいことが分からない」

「好きなことはたくさんあるけれど、仕事にするレベルの好きではない」

こんな事実に自分で気づき、「やりたいこともない自分はこれからの時代を生きていけない」と落ち込んでいるのです。

やりたいことが分からなくても問題ない

その落ち込みを聴けば聴くほど、確信に変わった私の想いがあります。

それは「やりたいことが分からなくても問題ない」ということです。

もちろんやりたいことがあれば行動の原動力になりますので、充実した生活を送りやすくなります。

心も元気で活き活きしてくるので、楽しく過ごせる時間も多いと思います。

ただ無理にやりたいことをみつけようと、手当たり次第に人からいいと言われたことを試したり、目的もなく勉強会や習い事に行ったり…。

いわゆる「やりたいことジプシー」をしている方は、ほぼ100%と言っても過言ではないほど、時間とお金を浪費して心も疲弊しています。

心が疲弊すると、今の疲弊につながる過去の行動を後悔し、未来を描く気力が湧きません。

そんな状態ではやりたいことは分からないですし、みつかることもありません。

ただ、そもそもやりたいことが分からなくても、何の問題もないのです。

できるを積み重ねることでキャリアを築く

なぜ、やりたいことが分からなくても何の問題もないのか。

それは「やりたいこと」ではなく「できること」を積み重ねることで、キャリアは築かれているからです。

このことを前提に、私が「やりたいことジプシー」の方に伝えたいことが2つあります。

ひとつは「目の前にあるやるべきことをとことんやりつくそう」ということ。

人は「自分がイメージできることしかやりたいとは思わない」という特徴があります。

なので「できる」という選択肢が増えれば、イメージできる自分もスケールアップして、結果としてやりたいことにつながりやすくなります。

ただ、目の前にあるやるべきことがものすごく嫌だったり気乗りしない時は、とことんやりつくそうという気持ちにはならないかもしれません。

そんな時は「どうして嫌なのか、気乗りしないのか」、そして「どうしたら好きになれるのか、やる気になるか」ということを自分なりにとことん深堀してみて欲しいのです。

そうすることで、イメージできる自分の輪郭がはっきりしてきます。

ポイントは、目の前のことにとことん向き合うこと。

あれもこれもと中途半端にやりたいことを探しまわるよりも、やりたいことにたどり着く近道だと思っています。

「自分の理想の生活」にとことん向き合う

もうひとつは、自分は「どんな生活を送りたいのか」ということに対しとことん向き合うこと。

「やりたいこと」というのは、最終的には「どんな生活を送りたいのか」というところに紐づいてます。

副業にしても「その生活を実現するために副業をした方がいいのか」という観点で考えるものであり、自分が実現したい生活に副業が不要なら、そもそも副業をする必要はないのです。

「やりたいこと」も「仕事」ではなく「生活」という中で考えると、意外と出てきやすかったりもします。

「どんな生活を送りたいのか」ということこそ、何よりも力を入れて自分自身と向き合って欲しい部分です。

スタートアップ副業講座で得られること

と、ここまで色々とお伝えしてきましたが、最後に本講座の内容や講座を受けて得られることをちょっぴりコマーシャルします。

本講座は、自分が好きなことや興味があることをテーマに、自分自身の思考や行動特性を整理しながら「できる」ことを見える化することがメインとなります。

そのうえで「どんな働き方が向いているのか」「副業をした方がいいのか」という点を掘り下げ、「副業をする」という選択をするのかどうか考えていきます。

講座で得られる知識は、副業の基本知識。
持ち帰っていただけるお土産は、ご自身の思考パターンや行動特性の可視化マップ。

それを元にご自身なりの「ゆる起業」を考えていただけるようサポートしていきます。

ちなみに、副業に興味がなくても、これからの生き方や働き方に漠然とした不安がある、焦りがあるという方にも何かきっかけをつかんでいただける講座だと自負しております。

SALOONオトナ予備校の概要

今回ご紹介した「スタートアップ副業講座」は、1日目:10月20日(土)13時~14時30分の2コマ目の講座となりますが、ぜひ6コマ全部受講いただくことをオススメいたします。

とことん自分自身と向き合う絶好の機会となることを間違いなしです。

6名の講師がガッツリ関わり、Facebookグループでもサポートしていきますので、わからないことや相談は随時丁寧に対応いたしますので、安心して受講いただけますよ。

■日時
 2019年10月20日(土)・26日(日)10時30分~16時15分
 両日とも3講座、昼休憩あり

■場所
 起業副業支援型コワーキングスペース SALOON札幌
 札幌市中央区南1条東2丁目3-4 南1条イーストビル3階

■対象者
 どなたでもいただけます。

■定員
 6名

■内容・担当講師
<1日目>
・ゆる起業の入口でやってみるマイキャリアの棚卸し
 講師:行政書士 工藤 保広

・スタートアップ副業講座~仕事の創造力を高めよう~
 講師:キャリアコンサルタント 宮治 有希乃

・ゆる起業に欠かせない法律なんかをかじっておこう!
 講師:社会保険労務士/中小企業診断士 塚田 秀和

<2日目>
・イベント開催でつながる自分コミュニティのつくり方
 講師:SALOON店長/西洋占星術師 得永 えみこ

・ファンがつく!プロフィール作成講座
 講師:俳人/ライティング講師 瀬戸 優理子

・SNSを楽しく使いこなす5つの心得
 講師:身近なITエバンジェリスト 千葉 直樹

■料金
 2日間全6講座通し受講 12,000円(税込、教材費・会場費込)

■持ち物
 筆記用具、飲食持ち込みOK(おタバコ、お酒はご遠慮ください)

■参加特典
 「あなたのイベント」をSALOON札幌で無料開催できます。(希望者のみ)
 ※通常開催価格:税込4,200円


● プロフィール
● サービスメニュー
● お問い合わせ、お申込み


2019年10月5日

最終更新:2021.00.00

宮治 有希乃さんの写真

宮治 有希乃Miyaji, Yukino

組織人事コンサルタント/キャリアコンサルタント

2007年より民間企業で人事労務・人材育成に携わり、現場の最前線で人材採用から社員育成・定着化、人事制度構築、キャリア支援などを経験したオールラウンダー。
外資系人材総合サービス会社、ITベンチャー企業出身。
2018年10月、寄りそうコンサルタントグループ HR LABOを立ち上げ、独立。現在は人事制度構築や採用・定着化、人材育成などを中心に、組織人事及びキャリア領域を軸として活動している。
支援企業:150社以上、対人支援:延べ7,000人以上の実績あり。

プロフィール詳細